絶対に譲れないもの

NLPコーチング

年の瀬も押し迫ってきたこの時期に、久しぶりにイライラすることがあり、一気に何もかもやる気が失せてしまった。

なんでここまでイライラするのか?

 

少し考えてみた・・・

 

きっかけは父の入院している病院からの一本の電話でした。

掛かってきたタイミングや相手の多少威圧的な言い方もイラッとポイントではあるのだけど、一番のポイントは私のクライテリア(価値基準)を侵害していることでした。

 

それに気づいたら、イライラするのも当然だよな〜と思いつつ、自分はまだまだだな〜とも思いました。(^_^;

 

 

 

なぜ価値基準を侵害されるとイライラするのか?

 

人は誰でも大切にしてること(価値基準)があります。それはその人にとってとても大事なものなので、他人がそれを無視した言動や否定するようなことをすると、反射的に怒りや嫌悪感といった感情を抱いてしまいます。

 

今回の場合でいうと、私が人生で大切にしているのは「自分の時間」です。

これはいくつかある私の価値基準の中でも最も高いものです。

 

たとえ自分の親であっても、絶対に譲れないものだったりします。

 

そういえば先日、算命学の先生にみていただいたときに言われたのが、「あなたは自分の世界の中にいて、周りの人をなかなか中には入れない人だ」みたいな事を言われたのですが、おそらくこの辺も自分の価値基準に通じるものがあるのでしょう。(算命学の先生にみていただいたときの話はこちら。)

 

 

 

人は価値基準に従って、行動や発言をしている

 

意識的にしている人もいるでしょうが、大概は無意識だと思います。

つまりその人の考え方、その人そのものなので、価値基準を否定や攻撃されることは非常に腹立たしく、人によっては人格否定されたような気分になってしまします。

 

だから私ももれなくイライラしてしまったわけですが・・・。

 

 

 

価値基準一つではない

 

この価値基準は状況によって異なります。

 

例えば、人生、仕事、恋愛、家族・・・など。

これは人によって本当に様々です。

 

価値基準を知っているのといないのとでは、人生の質が大きく異なっていきます。

常に自分の(それぞれの状況においての)価値基準を知っていれば、今自分が何をすれば良いのかとか、なぜ上手くいってないのかとか言うことが分かるようになります。

 

そして自分の価値基準に沿った生き方を選択することで、よりよい人生、より生きやすい生き方をすることができるようになります。

 

 

一年の計は元旦にあり

 

2017年は数秘術的には始まりの年だそうです。

普段自分が何を大切にしているのかを今まで一度も考えたことのない人は、それぞれの状況で自分が何を大切にしているのかを、元旦に考えてみるのも良いかもしれませんね。( ̄∇ ̄)

 

 

 

 

「あなたが人生で大切にしていることは何ですか?」

 

NLPコーチング
プロフィール
ききぼうず

ヒプノセラピーとNLPの手法を取り入れたカウンセリング&コーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、潜在意識を味方にして自分の思い通りに生きていくお手伝いをしています。

ききぼうずをフォローする
ききぼうずをフォローする
こころのやすらぎ処 ききぼうずCafe

コメント

タイトルとURLをコピーしました