なんでそんなに頑張ってるの…?

NLPコーチング

なんだかんだで来週からGW。

今月は珍しく東京遠征をせず、本業の仕事をもくもくとやっておりまして、少々疲れがたまっております。

以前の私だったら、イライラしてちょっとしたことでキレたりしてましたが、色々と学びを深め、人との関わりを深める中で、少し落ち着いて物事を見ることが出来るようになってきた今日この頃です。

が、しかし!?

久しぶりにまじめに(?)仕事に取り組み、段取りもきちんとして作業をきっちり進めていけばいくほど、仕事に集中するようになり、今まで見えていなかったことがみえてきました。

そして毎日仕事のことやそれにまつわる諸々のことを考えるようになって、今まで感じなかった疲労感を感じるように・・・。

さらに仕事のやり方に対しての不満も沸々とわき上がってきました。

目の前の仕事に集中すればするほど、自分のなかに

「仕事は〜であるべき」

とか

「〜でなければならない」

とか

「普通は〜だよね?」

みたいな感情が出てきたのです。

私は仕事柄か、わりと職人気質なんで、こういう感情がちょいちょいでてきます。

これらはすべて

私の仕事に対する価値基準

であり、

単なる思い込み

なんですよね。

前はこのことが分からず、よく色んな人と衝突してました。(^_^;

ちなみにこのイライラの原因を自分なりに分析(LABプロファイリング)すると、

 

私の仕事のやり方はプロセス型

なのに対し

社長はオプション型。

 

上司や同僚は迎合型

に対して

私は自分型

 

などなど…。

(LABプロファイルについては、またいつか書きたいと思うので詳細はその時に。)

今はこのことを理解できるようになったので、むやみに人と衝突することはしません。

でもこの感情がでてきてそのままにしておくのは性に合わないので、相談という形で上司に「今の仕事のやり方を変えませんか?」という話をしてみました。

1時間くらい話したでしょうか。

上司曰く
「あなたの言うことはよく分かるけど、10年近くこのようにやってきたので今更変えるのは難しい。良くも悪くも○○(社長名)商店なんだから。この会社(社長)のやり方に慣れてもらうしかない。」
とのこと。

 

 

これを聞いたとき、以前の私なら上司を説得して変えようとしていたのですが、今はその気持ちはわいてきませんでした。

 

ただ残念だなと思うだけで。

 

自分から変わろうと思わない人や、過去の延長線上に未来を見ている人、過去にこだわり手放せない人はを変えることはできないから。

 

 

今回私がこの会社に入社したタイミングや採用理由を考えると、いま私がここにいる意味が私にはよくわかりました。

そして正社員ではなく契約社員のままでいる理由も。

いまの私は、何かのご縁をいただいて私と関わりをもった方により良くなってほしいし、少しでもやる気や元気になって欲しいと願っています。

それは友人知人に限らず、上司や部下、同僚など全ての人に。

そしてそのためには客観的な立場、一歩引いたポジションが必要なんだと。

これらは全ては、私の人生のミッション・ビジョンに基づいています。
そして生まれながらに持ち合わせている性質も。

あなたは何を手放せずにいますか?

NLPコーチング
プロフィール
ききぼうず

ヒプノセラピーとNLPの手法を取り入れたカウンセリング&コーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、潜在意識を味方にして自分の思い通りに生きていくお手伝いをしています。

ききぼうずをフォローする
ききぼうずをフォローする
こころのやすらぎ処 ききぼうずCafe

コメント

  1. hiro より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「前からこのやり方でやってたんだから」って自分もこの前言われましたo(;△;)o
    その時々で状況が違うんですから、変化が必要ですよね(>_<)

タイトルとURLをコピーしました