ふたつで一つ

NLPコーチング

ここ1ヶ月ほど色々なことがあり、なかなかブログも書けずにいましたが、先日久しぶりに日帰り温泉へ行って露天風呂を独り占めしていい感じにリフレッシュできたので、書こうと思ってたことを書きたいと思います。

 

私は約一年くらいかけてNLPを学びながら、

自分の軸をつくること

セルフイメージを上げること

やってきました。

もちろん、いまでもやってます。

おかげで昨年末には自分に自信のないマイナスな状態から、フラットな状態(±ゼロの状態)となり、

ようやく本来の自分に戻ったような感覚を得ることができました。

そして年が明け、さあこれからって時に父が入院したり、自分も体調を崩したりして思うように動けない時期がありましたが、何とか腐ることなく踏ん張っていました。

というのも、この一年かけて積み上げてきたのだから、

もう自分は前の自分には戻らない

という想いがあったから。

その時は周りの人のサポートもあり、無事にやり過ごすことができたのですが、
先日、思いがけず仕事を失うという出来事があった時、久しぶりに何ともいえないモヤモヤ感に襲われたのです。

思いがけずと書きましたが、

うすうす感じてはいたんです。

でも見ないようにしていたというか、

欲が出たというか・・・。

だからこそ、そういう“流れ”を引き寄せたのかもしれません。

このモヤモヤの原因は

期待

です。

自分の本来の目的を忘れ、安定した状態に甘え、他人に期待をし、責任を自分から切り離そうとしていたんですね。

だから裏切られたような、拒否されたような感覚が生まれ、ココロがざわついてしまったんです。

ショックを受けたりココロがざわつくこと自体悪いことではないけれど、今回はここで周りに愚痴れないというか良い状態を崩したくないとか弱ったところをみせたくないというクソみたいなプライドが出てしまったことが良くなかった。
以前なら、周りの目も気にせず愚痴ったりボロクソ文句言ったりしてたけど、

 

それでは何も解決しないし、

 

いつまでたってもイライラは残るしスッキリできない。

 

しかも似たようにネガティブなことばかり言うような人達が集まってくるだけで

 

運気も下がる

 

だからやらないし、やりたくない。

 

 

これはこれで良いのだけど、なんでクソみたいなプライドがでてしまったのか?

 

これが問題。

 

このモヤモヤが出てくるまでは、すごく周りの人との関係が良くて、精神的にも安定していて周りの人よりも常に良い状態だった。

 

つまり自分の良い面しか見せていなかった。

 

もう今の自分なら、ネガティブな面はこの環境では出ないだろうと思っていた。

そしていつのまにか勘違いをして、陰の部分を無意識に隠していたのだと思う。

そんなモヤモヤした私のクソみたいなプライドを打ち砕いてくれたのは、一回り以上年の離れた学びの仲間だった。

なんでモヤモヤしてるのかとか、

現状こんな感じだとか、

色々はなしてグチャグチャな思考をぶちまけたら、

やまぞうさん面倒くさい

と言いながらも

良い状態のやまぞうさんもネガティブな落ち込んだやまぞうさんも、両方あってやまぞうさんでしょ?

って。

その一言に救われた。

数ヶ月前から職場の状況が変化しはじめ、それに合わせるように仕事に集中するなかで自分のビリーフ(思い込み)が出てきて、本来の目的とか自分の軸がブレはじめ、周りが見えなくなっていたのだ。

そのことも以前のブログに書いているので気がついていたはずだったけど、制作の仕事に関するビリーフ(思い込み)はかなり強かったようだ。(^_^;

全てのものは“ふたつで一つ”

光と影、陰と陽、ポジティブとネガティブ。

 

 

光が強すぎれば、影は濃くなり闇が深くなる。

 

 

 

全てはバランス。

 

 

 

人間も一緒。
良い面・悪い面、両方持っている。

それでいい。

そのままで良い。

ありのままで・・・。

最近、頑張りすぎていませんか?

NLPコーチング
プロフィール
ききぼうず

ヒプノセラピーとNLPの手法を取り入れたカウンセリング&コーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、潜在意識を味方にして自分の思い通りに生きていくお手伝いをしています。

ききぼうずをフォローする
ききぼうずをフォローする
こころのやすらぎ処 ききぼうずCafe

コメント

タイトルとURLをコピーしました