波動が異なると・・・

ブログ

今回はちょっとスピリチュアルなお話(?)を。

 

といっても私自身は何かが見えたり、聞こえたり、感じたりというような

いわゆる霊感的なものは一切ありません。

 

スピリチュアルというと、何か特別な能力とか感覚とかのある一部の人のものって思ってしまうけど、NLPを学んでいくと、それは割と身近なものというか、結局は全てそこに行き着くんだな〜ということに気づく。

 

 

私の思うスピリチュアルとは?

 

生き方とか考え方(物事の捉え方)感じ方

 

だということ。

(※これはあくまで個人的な解釈です。)

 

そう考えると、ごくごく普通のことで、誰にでもある当たり前の事なので、とても身近に感じることができるのではないでしょうか。

 

 

 

ということで、

 

今回のタイトルにある【波動】について。

波動とは、万物が持つそれぞれの振動であり、波形エネルギーの事を指します。

引用元:スピラボ

→波動とは何か?5分で分かる波動の種類と相性

 

全てものには波動があり、もちろん人にもあるし、発する言葉にも波動があります。

なので汚い言葉をかけ続けられた花は、あっという間に枯れてしまったりするというのも、この波動が関係しているのでしょう。

 

人間の場合、類は友を呼ぶと言うように波動が同じ又は近い人同士は、共鳴するというか共感できるので一緒にいる事ができますが、波動が異なる者同士は不協和音を奏でてしまうため、

 

どんなに一緒にいたいと思っても一緒にいる事はできません。

 

それとは逆には波動の同じ(近い)人同士は、嫌でも引き寄せられてしまいます。

 

 

 

波動の高い人・低い人と言うのはどういう人?

 

簡単に言うと、

波動の高い人 = ポジティブな人

波動の低い人 = ネガティブな人

 

これだけを見てもポジティブな人とネガティブな人が一緒にいる事は難しいとわかりますよね。

 

しかし、いくら自分の波動が高くなっても、波動の低い人と関わっていると、徐々に波動の低い方へ引き寄せられてしまいます。

 

変化をしようとしている人がいると、その変化について行けなかったり、認めることができない人(波動の低い人)は、自分たちの安心安全を維持するために引き戻そうとするのです。このことを恒常性維持機能(ホメオスタシス)と言います。

 

そして、そういう人たちに

 

悪気はありません。

 

だからやっかいなのです・・・。(^^;)

 

 

実際、私もこのことを実感しています。

 

私の考え方や行動が変わったことで、私の波動が変化し、これまでの環境(人間関係等)が変わりはじめています。

 

人として変わらない部分も必要だけど、いつまでもずっと同じというわけにはいかないですよね?

 

 

どうせ一緒に同じ時間を過ごすなら、

 

お互いに刺激し合いながら進化し続けられるような関係を築ける人

 

とつながっていたいと思う、今日この頃です。

 

ブログ
プロフィール
ききぼうず

ヒプノセラピーとNLPの手法を取り入れたカウンセリング&コーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、潜在意識を味方にして自分の思い通りに生きていくお手伝いをしています。

ききぼうずをフォローする
ききぼうずをフォローする
こころのやすらぎ処 ききぼうずCafe

コメント

タイトルとURLをコピーしました